教育をサポートする 株式会社ERP<ERP教育研究所>

ホーム

情報誌・教育プロ

一般書(教育)

サポート事業

会社案内・ERP教育研究会

梶田叡一先生のページ

ERPのブログ

今回の表紙は、大阪芸術大学舞台芸術学科です!内藤裕敬教授の構成・演出による特別公演「十一ぴきのネコ」の写真を掲載しています!皆さんのいきいきした表情からも素晴らしい公演だったことが伺えますね。

◆編集後記
「自己研修をする教師は必ず生き残る。学び続ける教師は大丈夫」。そんな主催者挨拶の励ましの呼びかけで、「第20回教師力向上研究会」(38面「情報交差点」に速報記事を掲載)がスタートし、現場での授業研究を踏まえて研究協議が繰り広げられました▼「AI(人工知能)の時代になったら今の仕事の半数はなくなり、教職の仕事も例外ではないのでは」という懸念があるからです▼ただ課題はなくなってはいません。「働き方改革が却って学校現場を苦しませてはいないか」という問題提起があるからです▼『照一隅』(32-33面)でも触れられていますが、OECDの≪国際教員指導環境調査≫では、日本の教員の研修時間が先進諸国の中で最短であるという実態です。教員個人の自己努力ではいかんともしがたいものがあります▼教職員の採用数を増やすことによる業務の精選と負担軽減、健康管理と教育環境整備などが焦眉の課題だと、9月の新学期を迎えて痛感します。(佐藤安市)

◆この一冊 を読みました。
湯峯裕氏(桃山学院教育大学教授)により、『なつかしい時間』(長田 弘 著)が紹介されています。記事の中で、本書の文章をいくつか抜き出されています。紹介されている文章は本書のほんの一部だと思いますが、「もっともあたりまえの時間がもっとも新鮮な時間でなければならないのだということを考えます。」という一文が心に響きました。読むと心が豊かになるような本に出会えるというのは、とても貴重なことだと感じます。

教育PROは読者様の感想をお待ちしております。お気軽にこちら(http://erp-kyoiku.com/mail.htmからお願いいたします。


2019年9月10日  3:01 PM |カテゴリー: 未分類
 
 
 
 
 
2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

梶田叡一先生について

メッセージ・略歴・著書

商品・業務紹介

「教育プロ」の発刊

古文・名文暗唱ノート

ERPブックレット ERP TMシリーズ

作文・小論文添削講座

PISA型学力テスト

講師派遣・コンサルタント

大阪私中高連

アマゾン

facebook

twitter

Page Top