教育をサポートする 株式会社ERP<ERP教育研究所>

ホーム

情報誌・教育プロ

一般書(教育)

サポート事業

会社案内・ERP教育研究会

梶田叡一先生のページ

ERPのブログ

最近、教育業界でよく聞く「アクティブラーニング」とは一体なんのでしょうか?


アクティブラーニングを日本語で訳すと「能動的学習」になります。この名前のとおり、みずから課題を見つけて解決する。意見を出し合って考える。実際におこなってみる。等のいろいろな活動を介して知識や技術を身につけることを指します。
たしかに、授業を聞いたり本を読んだりするだけではなかなか理解しにくい事柄でも、実際に体験したり、友人と話し合うことで身についていくことがありますよね!
この学習を通して、コミュニケーション能力、認知的、倫理的、社会的能力、論理的思考力、問題解決能力等の能力、技能を定着させて、学習意欲を向上させていこうという学習方法になります。


このアクティブラーニング、中央教育審議会にて、小学校は2020年度から、中学校は2021年度から、高校は2022年度から順次実施される見通しです。



この実施に先駆けて、塾や私立の学校では既にとりいれている所も少なくはありません。
実際にアクティブラーニングを行っている先生たちが「これから求められる新しい授業スタイル」として実践報告するイベントが2015年6月27日に開催される「高大接続研究会」でおこなわれます。


もしご興味のある方がいらっしゃいましたらこちらhttp://erp-kyoiku.com/blog/?p=531)の記事をご覧ください( ´ ▽ ` )ノ


2015年5月29日  1:26 PM |カテゴリー: 未分類
 
 
 
 
 
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

梶田叡一先生について

メッセージ・略歴・著書

商品・業務紹介

「教育プロ」の発刊

古文・名文暗唱ノート

ERPブックレット ERP TMシリーズ

作文・小論文添削講座

PISA型学力テスト

講師派遣・コンサルタント

大阪私中高連

アマゾン

facebook

twitter

Page Top